ジブラルタ, 3月21日 2019年 – ProximaXは英国のCollabora Productivity Ltd.と同社の製品であるCollabora Onlineの使用に関する業務提携を行いました。 これにより、Collabora OnlineはProximaXの分散ブロックチェーンに裏付けされたエンドツーエンドのOffice SuiteであるProximaX Suiteの重要なソフトウェアコンポネントの一つとなります。

この協業により、エンタープライズグレードで利用可能な100%オープンソースのOffice SuiteであるCollabora Onlineが提供するワード文書、スプレッドシート、プレゼンテーション等のアプリケーションがSuite.ProximaX.io上のProximaX Appsの一つとして提供可能になり、ProximaXの重要なマイルストーンの一つとなりました。

CollaboraとProximaXのパートナーシップの規約の下、ユーザーが適切なパフォーマンスと最高の結果を得られるよう、十分なリソースがマーケティング、サポート、技術メンテナンスに提供されます。また、アプリケーションの変更やアップグレード、必要ドキュメント、バグレポート、ケーススタディ、利用パターン、売上レコード等の情報は両社間で共有される事になります。

「この協業はProximaXの野心的かつ高水準なサービスを目指すロードマップを達成するための新たな翼になります。Collaboraとのパートナーシップにより、私達のブロックチェーンソリューションが有能なパートナーを得たというだけではなく、ユーザーも生産性の最適化と情報の保全を同時に提供できるテクノロジーによる利点を享受する事ができるようになるのです。」 ProximaXの 共同創立者及びCTO アルビン レイエスはこのように述べました。

ProximaX Suiteが採用した非相称の暗号化技術は、ProximaX Suites上にある情報を世界中の集中管理されたクラウドで頻発しているデータ盗難や詐欺から守ることができるため、Collabora Onlineを可用性、効率性、プライバシーの点で補完する事ができます。不可変、不可逆、破片かつ暗号化されるというProximaXの特性とCollaboraの強固なアーキテクチャは全てのユーザーのセキュリティ確保において役立ちます。加えて、リアルタイムでの共同編集やプラットフォームを横断可能な互換性等の機能により、この協業は市場が長い間待っていた完璧な組合せとなります。

「CollaboraはProximaXのパートナーとなり光栄です。私達は共通の顧客に提供するため、この前例のないテクノロジーの融合を可能とする会社と協業する事ができて嬉しいです。この統合により提供できるユーザビリティにおける新たな価値や、ProximaXとその顧客が私達の製品に更なる革新をもたらすフィードバックを楽しみにしています。」 Collabora Productivityのジェネラル マネージャーであるマイケル ミークスは述べました。

Collabora OnlineはLibreOfficeをベースとしたオンプレスかつオープンソースのコンポネントです。Collabora Onlineは35年に渡り、55カ国以上でサポートされている素晴らしい相互運用性と、ドキュメントレイアウトの開発、変更、編集のためのソフトウェア開発の歴史を持っています。ProximaXとの協業により、そのパワフルなインフラストラクチャと8百万行以上のダイナミックなコーディングによる拡張性がProximaX Suiteのユーザーに向けて提供可能になります。 これはProximaX Suite ユーザーにとって、大きなアドバンテージの一つとなります。 Suite.ProximaX.io での登録により、5GBの無料ストレージが利用可能です。無制限ストレージについてはこちらにご連絡ください。apps@ProximaX.io.

Collabora Productivity, Ltd.について Collabora Productivity はクラウド上のLibreOfficeにより、エンタープライズ、公共機関向けに製品、及びコンサルティングを提供しています。世界で最大のLibreOffice認定エンジニアチームを有し、LibreOfficeのコードベース及びコミュニティの主要なコントリビュータとなっています。 Collabora Office for Desktop とCollabora OnlineはマルチプラットフォームをサポートするビジネスユースのOffice Suiteです。 Collabora Productivity は、特にモバイル、自動車、家電業界においてオープンソースの利点を提供する事に特化したグローバルなソフトウェアコンサルティング会社 Collaboraの部門の一つです。 詳しくは Collabora Productivityのホームページをご覧ください。 [https://www.collaboraoffice.com/] or follow @CollaboraOffice on Twitter [https://twitter.com/CollaboraOffice]

About ProximaX, Ltd.

ProximaX はブロックチェーンをベースにしたインフラストラクチャプラットフォームです。従来、SaaSのような集約的なアーキテクチャで提供されることの多いオフチェーンで提供されているピアツーピアストレージ、ストリーミング、データベースレイヤーのサービスを統合することにより、従来のブロックチェーンプロトコルを超越した新たなサービスを提供します。ProximaX Sirius platformのブロックチェーンプロトコルとオフチェーンのサービスレイヤーの二つの要素がProximaX エコシステムの中心的なプラットフォームを構成しています。

ネットワーク上に分散しているオフチェーンのサービスレイヤーを管理可能かつ個別のレイヤー上で統合する事により、ProximaX Sirius platformはブロックチェーンベースのネットワークと従来の集約されたデータベースソリューションの両方のアドバンテージを提供する統合分散台帳テクノロジ(Integrated and Distributed Ledger Technology IaDLT)を提供することができます。これにより、ブロックチェーン台帳の課題を克服しつつ、柔軟性、採用、統合のしやすさ、セキュリティとスピード、経済性を拡張可能なフレームワークにパッケージし、ブロックチェーン固有の強みをサービス上で提供します。

トランザクションがブロックチェーン上でセキュティ、透明性、不変性、非可逆性、トレーサビリティを保ちながら高速に遂行され、ユーザーと開発者は大きなサイズのデータを分散されたサービスレイヤー上で保存、ストリーミングできるようになります。我々は特にエンタープライズの顧客層においてProximaX のユースケースを広げていきます。

The ProximaX Sirius platform のユースケースは KYCプロセス、ビジネス継続性、ビデオストリーミング、ヘルスケア、アイデンティティ、IOT機器、ロボティックス、ビッグデータアプリケーション、記録及び報告システム、トレーサビリティ、法務、不動産登録、貿易ファイナンス、コラボレーション、メッセージング、サプライチェーンマネジメントの領域等、多岐に渡ります。

連絡先 Sue Ng | sue.ng@proximax.io Website: https://proximax.io/