マレーシア / クアラルンプール, 2019年6月6日 – ProximaXは ITS Mart Sdn Bhdを ProximaX Siriusプラットフォームのシステムインテグレータとして認定しました。テクノロジーソリューションプロバイダであるITS Martはウェブサービス、サポート及び保守、クラウドホスティング、ERPシステムを提供しており、この度、ProximaX 導入サービスを開始します。

ITS MartとProximaXはソリューションの共同開発とプロジェクトへの提案を進めます。両社の共同パートナーシップにより、ITS Martの今後増加が見込まれるプロジェクトにおいて、ProximaX Siriusプラットフォームの採用に繋げていきます。

ProximaX Siriusプラットフォーム上でのアプリケーション開発の簡易性はProximaXとのシステムインテグレーション契約における重要な要素でした。「ProximaX Siriusプラットフォームでの開発は簡単で、私達のエンドユーザに向けた一流のソリューションを提供するため、ProximaXと更に協業を進める事ができるのを楽しみにしています。」ITS MartのCEO、ケン チョクは述べました。

ITS Martは既にUSD$250,000の補助金を得たBESCプラットフォームとも協業を進めており、システムインテグレータとしてマレーシアの市場開発を進めるため、彼らが参加してくれる事を嬉しく思います。」ProximaXのCEO ロン ウォンはこのように述べました。

ProximaXの基本的なアプローチは、システムインテグレータを通じテクノロジーの啓蒙を進める事です。戦略的なアプローチにより、システムインテグレータのエンドユーザのネットワークと顧客網を有効活用し、ProximaX Siriusプラットフォームの採用において相乗効果を得る事ができます。

同時に、ProximaXは、システムインテグレータとエンタープライズユーザーにProximaXのテクノロジーを習熟した後、ProximaXのメインネットを利用する事を勧めています。これは、メインネットが提供可能になった際のXPXの利用促進にも繋がります。

ProximaXについて

ProximaX はブロックチェーンをベースにした統合分散台帳技術(IaDLT)インフラストラクチャプラットフォームです。従来、SaaSのような集約的なアーキテクチャで提供されることの多いオフチェーンで提供されているピアツーピアストレージ、ストリーミング、データベースレイヤーのサービスを統合することにより、従来のブロックチェーンプロトコルを超越した新たなサービスを提供します。ProximaX Sirius プラットフォームのブロックチェーンプロトコルとオフチェーンのサービスレイヤーの二つの要素がProximaX エコシステムの中心的なプラットフォームを構成しています。

ProximaX Sirius プラットフォームのユースケースは KYCプロセス、ビジネス継続性、ビデオストリーミング、ヘルスケア、アイデンティティ、IOT機器、ロボティックス、ビッグデータアプリケーション、記録及び報告システム、トレーサビリティ、法務、不動産登録、貿易ファイナンス、コラボレーション、メッセージング、サプライチェーンマネジメントの領域等、多岐に渡ります。

メディア向け連絡先: sue.ng@proximax.io

ウェブサイト: https://www.ProximaX.io

ITS Martについて

ITS MartはERPソリューションとWebサービスに特化したソフトウェア会社です。ITS MartはOdooのいくつかのモジュールを使い、セールス、マーケティング、プロジェクトマネジメント、タイムシート、製造計画及びトラッキング、在庫及び倉庫管理、人事マネジメントシステムの分野において、顧客をサポートしています。加えて、ITSMartのサービスはウェブサイトとEコマース開発のカスタマイズされたソリューションとサポート、保守、クラウドホスティング、Proix導入サービスを提供しています。

ウェブサイト: https://www.itsmart.my

メディア向け連絡先: steve@itsmart.my